×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

詰碁

Y「強くなりたいな」
S「プロの先生は強くなるには詰碁をやってごらんなさいと薦めます。」
Y「詰碁を解こうと考えていると疲れてしまう.」
S「簡単な詰碁を数多く解くと読みの基本が分かり、ムダな手を読む必要が無くなり疲れが少なくなる.」
Y「簡単な詰碁をたくさんやると強くなるのね。」

殺す基本 辺の問題 死活の基本型02/09/11 死活のトレーニング2
04/09/27
隅の問題 石の下
01/10/21
死活のトレーニング
03/04/21
石の下トレーニング
06/03/03

殺す基本1 眼形範囲を狭める
     
     
1 図

      2 図

    参考図

Y「殺すときの第一番の考え方は?」
S「周囲から相手の眼形の範囲を狭めていって、眼形を作る範囲の広さが五路しかなかったら死の可能性の
  ある石といっていい。1図で黒1234五目ナカデになって死です。」
Y「1図は黒が先に打っても白2とはねられ黒3とおさえても黒は五路しかなく生きることはできない.」
S「2図は黒先白死の問題です.白はどこへ打てばよいか?」
Y「死はハネにありと言う格言どうり、ハネれば死ぬと思う.」
S「ハネがいとろ二ヶ所あるがどちらが良いか?」
Y「どちらが良いか原則があったら教えて」
S「正解は2図白1で、参考図白1と打つと黒が生きる可能性がある。原則として相手の広がっている方
   から狭めていく
と憶えておくと良い。」

殺す基本2 石の急所 石葉を利用させてもらいます

               3図
 
                  4図
   
                5図

S「3図で白先黒死」
Y「死はハネにありだから4図のように左右両方からハネればよさそう。」
S「4図白5とハネるのは黒8までと生きてしまう.」
Y「相手の眼形の範囲を狭めるだけでは殺せないこともあるんだね。」
S「5図のように白5と急所に打つと殺せる.」
Y「相手の眼形を狭めて急所に打つと成功するのね。」

殺す基本のまとめ

1 相手の眼形を狭めてから急所に打つ。
2 いきなり急所に打つ.

 

隅の問題 全問黒番白死
第1問  解答

第2問  解答

第3問  解答

第4問  解答

第5問  解答
第6問  解答


第7問  解答

第8問  解答





第9問  解答 




      簡単な詰碁です。無条件で殺してください。

解答の部

第1問   問題へ

ハネ殺し 
黒1とハネて範囲を狭めるのが基本です.
白2なら黒3の急所において5、7で死。
白2で5は黒4白3黒2で死。




第2問  問題へ

範囲を狭める
黒1とツケて白の範囲を狭めてやれば自然に死にます.
黒5が急所の一着です。
第3問  問題へ

一発で死
黒1の一発で死にです.
あとは説明する必要も無いでしょう.



第4問 問題へ


ハネて2の一
詰碁の本に良く出てくる基本的なものです。
黒1・3とハネて、5がいわゆる2の一の筋。
白7のツギ゛好手。
黒3とハネないで5とか8とか急所らしいところへ打つのは
白生き。



第5問  問題へ


急所のオキ
黒1のオキがこの形の急所。
白2の受けなら黒3と外ダメつめていて、
もう白に打つ手はありません。
黒1で2へのツケは筋違いで白が生きてしまう.


第6問  問題へ

ダメヅマリ
6目の真中、黒1のツケが急所。
この一発で白は参っています.ダメヅマリです。
同じ6目の真中でも、黒1の一路上では筋違いでコウに
なってしまう。
第7問  問題へ

ホウリコんでオク筋
第一線にサガった黒の石を充分に発揮させます。急所はやはり2の一ですが、直ぐ急所に打つのは失敗します。黒1とホウリコミを一本打ち白2と交換してから3と急所にオクのが良い手順です。黒1でいきなり3にオクと白は4とブッツカリ生きてしまいます。
第8問  問題へ

オキ一発が光る
黒1のオキから3に出る。白が4・6とコウでネバろうとしても、
黒7にノビてオス手なしの白死になります。別法があります。
黒3白4黒6で白死。
第9問  問題へ

三目の真中は急所
白1は三目の真中に当たる急所。
この一発で死命を制します。
どちらからも白はオス手無です.


ホームページへ

辺の問題へ