×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

25級ぐらいの問題

11図  黒番  解説

黒はどう打ちますか。
白の断点を正確に見つける練習です。
12図  黒番  解説

どう打てば白を両アタリにできますか。

13図  黒番  解説

どう打ちますか。
黒一子のアタリを気にせず、白八子を取ってしまえば黒のアタリが解消することにポイントがあります。
14図  黒番  解説

黒はどう打ちますか。
アタリがだいぶ入り組んだ形ですが白九子のアタリを見落とさないことが大切です。
15図  黒番  解説
黒1と打てますか。

16図   黒番  解説 
黒はどう打ちますか。相手の連絡を切る形です。また、白番ならワタリ(連絡すること)の練習になります。
17図  黒番  解説

黒1と打てますか。
18図  黒番  解説

ダメも詰め終え後は地作りという段階ですが、どちらが何目勝ちですか。


























25級ぐらいの問題解説

11図  問題へ

黒1のキリで、白一子を確実に取れます。

12図  問題へ

黒1の両アタリが正解で、どちらかの白二子を必ず取れます。
13図  問題へ

黒1と白八子を取るのが正解で、白を取れば、黒のアタリは全部解消します。
14図  問題へ

黒1と白九子取るのが正解で、白を打ち上げれば、黒のアタリはすべて解消します。
15図  問題へ

黒1は「禁止手」というきまりで、打つことはできません。
16図  問題へ

黒1で、白の連絡を阻止できます。白番なら白1でワタリです。
17図  問題へ

黒1は「禁止手」「着手禁止点」といっても同じですが、打つことはできません。
18図

黒地 合計49目
白地 合計49目
地の数が同じですから「ジゴ」で引き分けです。




ホーム 30級 25級 20級 15級 10級 5級 3級