×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今週の問題

192図  黒先生き  解説

形の急所はどこでしょうか。
193図  黒先生き  解説

白1アテに黒はツグか、それともツガないか。

194図  黒先白死  解説

ダメヅマリの筋が見えれば、しめたものです。


195図  黒先生き 解説

黒は長さが足りないので工夫するしかありません。


196図  黒先白死  解説

筋よく打とうとすると失敗するかも。
197図  黒先生き  解説

白をオイオトシに導く手段は?


198図  黒先生き  解説

安易に考えると思わぬ落とし穴にはまるかも。
199図  黒先白死  解説

ひと目で解けたら石の急所に明るい人です。
200図  黒先生き  解説

どう打てば生きますか。
201図  黒先  解説

白三子を取ればいいというものではありません。


202図  黒先  解説

左右同型○○に手あり、という格言があります。

203図  黒先  解説

白1と急所に打たれてもあきらめてはいけません。
204図  黒先  解説

ナカデにされないように気をつけましょう。
205図  黒先  解説

黒▲があるので白の形には欠陥があります。
206図  黒先  解説

黒▲の二子を取られると白に生きられてしまいます。


207図  黒先  解説

簡明な形の黒ですが、生きの要所はどこでしょう。



208図  黒先白死  解説

白1とオサえましたが悪手です。なぜいけないのでしょう。




209図  黒先  解説

ほぼ左右同型ですが、最後はスカッと決まります。
210図  黒先  解説

外から攻めるか、それとも内から攻めるか。


211図  黒先  解説

黒▲により白を仕留めることができます。




212図  黒先  解説

黒の心配はオイオトシだけです。
213図  黒先 解説

ちょっとした準備工作が明暗を分けます。

214図  黒先  解説

打つ場所は少ないので丁寧に読みましょう。
215図  黒先  解説

黒▲三子を取られると黒は死んでしまいます。



216図  黒先  解説

三手目をどう打つか。


217図  黒先  解説

三手の読みで白を葬ります。
218図  黒先  解説

欲張ると白に抵抗されます。



219図  黒先  解説

全部の白を取るとなると腕の見せ所です。


220図  黒先  解説

黒▲を取られたら白生きです。そこで黒は・・・
221図  黒先  解説

俗なうち方をすると無条件で仕留められません。
222図  黒先  解説

白のダメヅマリを利用しましょう。



223図  黒先   解説

白△の急所で、黒は分断の危機にさらされています。
224図  黒先  解説

打つ場所は限られているので丁寧に読みましょう。



225図  黒先  解説

包囲されている黒四子が復活します。


226図  黒先  解説

白の罠にハマらないようにしましょう。




227図  黒先  解説

カス石と要石の区別がつきますか?
228図  黒先  解説

黒▲二子を利用してシメツケてください。


229図  黒先  解説

オイオトシを防ぐ着点はどこでしょうか?

230図  黒先  解説

予断を許さない攻め合いです。黒の巧い手とは?
231図  黒先  解説

白の反撃を忘れてはなりません。

232図  黒先  解説

筋に明るい人が見たら白の欠陥に気付くはずです。
233図  黒先  解説

白の弱点を突いて儲けてください。


234図  黒先  解説

自分の弱点はどこでしょうか?

235図  黒先  解説

連絡の問題です。柔軟性が問われます。
236図  黒先  解説

途中であきらめないで最後まで読みましょう。
237図  黒先  解説

隅の黒が助かるには右方へ渡るしかありません。


238図  黒先  解説

白1と打たれた局面です。黒は慎重に対応したい。


239図  黒先  解説

黒▲を助けても隅の攻め合いには勝てません。
240図  黒先  解説

黒▲のおかげで黒はカカトでシノいでいます。
241図  黒先  解説

取られている黒▲三子を徹底的に利用します。
242図  黒先  解説

白の形を見てピーンときたら、しめたもの。


243図  黒先  解説

黒▲をツグかどうかで結果は天地の差になります。

244図  黒先  解説

取ろう取ろうは取られのもと。
245図  黒先  解説

隅の特殊性を活かして手にします。


246図  黒先  解説

白△の二子を取れば、黒は言うことなし。

247図  黒先  解説

堅固に見える白にも弱点があります。
248図  黒先  解説

押す手なしに気をつけましょう。
249図  黒先  解説

頼りない形の黒ですが、頼みの綱は黒▲です。
250図  黒先  解説

白のダメヅマリを追求するしかありません。

251図  黒先  解説

コウではなく、無条件で白三子を取ってください。
252図  黒先  解説

白の手数を縮める手筋は?
253図  黒先  解説

スペースが狭いのでしっかり読みましょう。
254図  黒先  解説

カス石を取って喜んでいてはいけません。
255図  黒先  解説

白の弱点を衝いて事件を起こしてください。

256図  黒先  解説

生きるスペースがなくても諦めてはいけません。

257図  黒先  解説

生きるためにタネ石の白四子を取りましょう。
258図 黒先  解説

白△のハネにどう受けるのがよいでしょうか。



259図  黒先  解説

隅の黒四子がピンチです。助けてください。
260図  黒先  解説

実戦では諦めてしまいそうな形ですが・・・




































解説の部

192図  問題へ

黒1が形の急所で生きることができます。2と3は見合いです。
193図  問題へ

白4(2の下ツグ)
黒1、3、5で生きます。


194図  問題へ

黒1のツケが急所です。白2とツガれても白に生きる広さはありません。

195図  問題へ

黒1のヘコミに気がついたでしょうか。白2なら黒3で生きます。


196図  問題へ

黒1と動いて白の眼を奪います。白2なら黒3でオイオトシ。
197図  問題へ

黒1の眼持ちが正解です。白2の攻めは無理でオイオトシになります。
198図  問題へ

黒1のサガリが冷静です。黒3が先手で利くので黒5で生きです。

199図  問題へ

ズバリ黒1とオキます。これで白はどう打っても死んでしまいます。

200図  問題へ

黒1のカケツギが正解です。白2のオキには黒3で生きています。
201図  問題へ

黒1とコスんでセキです。セキは生きです。黒はピンチを脱しました。

202図  問題へ

黒1の一間トビでシノギます。白2には黒3で黒生きです。

203図  問題へ

黒1とオサえて大丈夫です。隅に一眼と白△を取って二眼の生きです。
204図  問題へ

黒1が眼作りの好手です。白2には黒5までオシツブシで黒生きです。
205図  問題へ

黒1のツケが好手です。白2のとき黒3とサガれば白はダメ詰まりで、白死です。
206図  問題へ

黒1のコスミが働いた手で黒▲二子を連れ戻せます。白死。


207図  問題へ

黒1が「三子の真ん中」という急所で生きることができます。



208図  問題へ

黒1のカドが急所です。白2の遮断は黒3と切って白はダメヅマリです。



209図  問題へ

黒1のツケが急所です。白2とサエギられたときに黒3の両アタリで解決します。
210図  問題へ

まず黒1と出て白のスペースを狭めてから黒3で白を葬ります。


211図  問題へ

黒1が厳しい。白2に黒3とサガれば白は3の左に入れないので白死です。



212図  問題へ

黒1と打てばオイオトシを防ぎながら白をダメヅマリに導きます。
213図  問題へ

黒1とハネるのが本問の要点です。白2ツギのあと黒3と生きます。
214図  問題へ

黒1とサガればよく、ダメヅマリのため白は身動きが取れません。
215図  問題へ

黒1のカケツギが弾力性に富んでいます。白2には黒3で黒生きです。


216図  問題へ

黒1は衆目の一致するところです。黒3が大事な手で白を仕留めることができます。



217図  問題へ

黒1と切って白をダメヅマリに導きます。黒3で白の眼を奪います。
218図  問題へ

黒1アテで解決します。白2なら三子を取って2と3の二路左が見合いです。



219図  問題へ

黒1のホウリ込みが巧妙です。白に3へ打たせないのが働きで白全滅です。
220図  問題へ

黙って黒1と引くのが冷静です。これで白はどうにもならず死にです。
221図  問題へ

黒1のハネを利かしてから黒3が華麗な手順です。白は3の左に入れません。
222図  問題へ

黒1が鮮やかな手筋です。これで白のダメヅマリをつきます。
223図  問題へ

黒1のツケがうまく、これを捨石にして上下が連絡できます。
224図  問題へ

あわてず騒がず黒1が正解です。白は手も足も出ません。黒成功です。


225図  問題へ

黒1と打って白の断点をとがめればシッポの白六子を取れます。


226図  問題へ

黒1と白一子を取り込むのが正解です。これで黒の攻め合い勝ちです。




227図  問題へ

黒1が手筋で白の要石の△二子を取れます。これで黒は一つになれます。
228図  問題へ

最初に黒1とアテるのが先決です。それから黒3、5とシメツケます。
229図  問題へ

黒5・・取り返す
黒1コスミが好手です。白2には黒二子を捨石にして連絡します。
230図  問題へ

黒1が妙手。白2は油断のならない手ですが黒3で三子をゲット。
231図  問題へ

じっと黒1とノビるのが好手です。これで無事連絡しています。
232図  問題へ

黒1のソイで白は馬脚を現します。
2と3が見合いで切断は成功です。
233図  問題へ

黒1のオキが厳しい。お互い二子を取る別れになります。

234図   問題へ  

黒1の眼持ちが正解です。これで右方と連絡でき、隅は黒地です。
235図  問題へ

黒1のケイマが好手で連絡しています。
236図  問題へ

黒1、3と二つハウのが正解です。


237図    問題へ

隅の黒が助かるには右方へ渡るしかありません。





238図  問題へ

黒1とサガるのが落ち着いた好手で白につけ入る隙を与えません。




239図  問題へ

黒7  ホウリ込む(5)
黒1のツケがズバリ急所です。白の抵抗むなしくウッテガエシで黒勝ちです。
240図   問題へ

黒1とハネて攻め合いに勝てます。





241図  問題へ

白4ツギ
まず、黒1の切から黒3とシボるのが第一歩です。白4ツギのあと黒5のオサエを先手で利かせば、黒は外側が厚くなります。
242図  問題へ

黒1切り込みが手筋一閃。白2は相場で、白二子を分断できます。





243図   問題へ

黒1の下アテから黒3と軽く身をかわして形につくところです。

244図   問題へ

黒1の眼持ちが冷静です。白2の攻撃には黒3で眼あり眼なし。
245図  問題へ

黒1のコスミが起死回生の一着で、コウにすることができます。


246図  問題へ

黒1がこの形の急所です。白に抵抗手段はなく、白△二子を取れます。

247図  問題へ

黒1が好手で白のダメヅマリを突きます。白△の二子を取って黒成功です。
248図  問題へ

黒3ホウリ込む(1の一路上)
黒1が気づきにくい手です。白2に黒3とホウリ込めば黒勝ちです。
249図  問題へ

有無を言わさず黒1とハネるのがよく、攻め合いに勝てます。
250図  問題へ
単に黒1と切ります。白2には黒3、5で白四子を取れます。

251図  問題へ

黒1のツケが好手です。これで白三子をきっちり取れます。

252図  問題へ

白4ツグ(1)
白の手数を縮める急所は黒1です。黒5まで攻めあいは黒勝ちです。
253図  問題へ

黒1のコスミツケで「眼あり眼無し」に持ち込むことができます。

254図  問題へ

黒1のアテが鋭い。白2と取られても黒3でオイオトシです。

255図  問題へ

黒1と切って白のダメヅマリを衝きます。白は抵抗できません。

256図  問題へ

黒5取り返す(4の一路上)
黒1のトビが好手です。白2には捨石の術で黒3で連絡できます。

257図  問題へ

黒1、3の連携プレーが好手です。要の四子を取ることができました。

258図  問題へ

黒1のコスミツケが連絡の好手です。白2〜4は黒5まで白無理です。


259図  問題へ

黒1のホウリ込みが鋭い。黒3でタネ石をオイオトシにします。
260図 

黒1とダメを詰めるのが好手です。白2には黒3でウッテガエシです。




ホーム